通販の決済方法の種類や手数料について

スポーツ用品店などの通販サイトを利用する人は結構多く、年々利用者数は増え続けています。現在では1億人以上の利用者がいて、年齢層も幅広く10代~50代までの人が利用しており、購入する商品も年代により様々です。今ではスマートフォンの普及により家にいなくても手軽にインターネットを利用できるようになり、どこにいても簡単に買い物が出来てしまいますが、決済方法の種類や手数料について知らない方も多くいます。知っていて損はしないのでご紹介します。

決済方法の種類や特徴

ネットショッピングの決済方法は大きく分けて7種類あります。銀行振込・カード払い・代金引換・コンビニ払い・電子マネー・ATM払い・携帯電話のキャリア決済払いがあり、その中でもカード払いは3種類もの決済方法があります。決済するのに年齢制限はなく、銀行振込は少し手間がかかり数百円程度ではありますが手数料が発生してしまいます。

カード払いは手数料も無料で手間もなく通販での決済時に、利用している数が最も多いのではないでしょうか。代金引換も数百円程度の手数料が発生してしまいますが、手間はかかりません。

コンビニ払い・ATM払いは、手数料無料ですがやや手間がかかります。電子マネーは手数料無料で手間もかからず、こちらも通販に限らず、利用している方が多い決済方法でしょう。携帯電話のキャリア決済では手間はかかりませんが、手数料が1回100円程度かかります。

このように様々な支払い方法の中から選べるようになっています。手間も手数料もかからないほうがいちばん良いのですが、各個人により支払う方法はさまざまです。

スポーツ専門の通販サイト

スポーツ専門の通販サイトでは、多くの決済方法に対応しており、コンビニ支払に関しては商品到着後の決済が可能です!送料も無料で後払いが可能なんて助かりますね。なかには商品を通販サイトで注文して直接店舗で支払・受け取りが可能なサービスもあります!さらに会員登録すると店頭でも使えるクーポンコードなどももらえたりするので気に入っているショップなどはぜひお手持ちのスマートフォンで検索してみでください!

まとめ

いかがでしたか?手軽で簡単に利用できるようになってきているネットショッピングですが、決済方法によっては損をしているかもしれません。先で紹介した決済方法の中から自分でも出来ると思うもの見つけてもっとお得にネットショッピングやスポーツを楽しめたらいいですね!